2017年3月2日木曜日

森友学園の敷地不正取得疑惑は安倍総理が中心になって明らかにすべき

 森友学園の問題、やはり自民党議員が絡んでいた様である。鴻池氏が潔白宣言をしていたが、学園理事長が訪問して金を渡そうとしたことまでは認めた。「政治家の顔を札束で叩くのか」と怒ったというが、叩くのも撫でるのも紙一重の差だ。政治資金としては数十万受け取っていたのだから。

とにかく、誰かの勧めか自分の判断か知らないが、金で鴻池氏を動かそうとしたことは事実である。そして、学園理事長の籠池氏は、未だに日本ではそのような手段が有効であることを知っているのである。

一方、気になることを孫崎享氏が言って居る。https://www.youtube.com/watch?v=NAgocjO0SZg&t=1578s 財務局は、鴻池氏レベルが動いただけではあのようなことはやらないだろうというのである。つまり、何らかの形で安倍総理を利用して居る筈だという。それは直接的でなくとも、財務局と交渉する際に、安倍総理を森友学園の背後に感じさせるように話を進める場合も含まれる。

確かに学園は、一時期安倍晋三学園と自称しているし、安倍昭恵夫人が名誉校長にもなっている。そのような動画を持参して、財務局などに交渉に行けば、あのような結果になるかもしれない。市価最低でも9億円する土地に(補足1)、何らかの言い訳のための仕掛けをして(ゴミ撤去費とか)契約に至った可能性が高い。確認しないのは、裏の世界で悪事を働く場合、阿吽の呼吸で意思伝達するのが流儀だからである。

安倍総理は、薄々昭恵夫人との話などで、森友学園の計画を察知していたのではないだろうか。こうなった以上、自ら経緯を明確にして責任を果すか、或いは、財務局に命令するなりして経緯を明確にさせるべきである。(補足2)

その学園では幼稚園児に教育勅語を暗唱させたりしている他、更に、運動会で「安保関連法国会通過よかったです」とか「安倍総理ガンバレ」などと言わせているのである。それらの画像が、ネットなどに流出して、日本の総理大臣の名誉を著しく傷つけている。http://yuruneto.com/tukamoto-abe-ganbare/

学園が、安倍晋三の名をつけた名称を名乗った以上、安倍総理に思い当たることがなければ、法的手段をとるべきである。森友学園の名誉校長になっていた安倍昭恵夫人は、私人ではあるが日本の総理大臣の夫人であり、ただの一私人ではない。

日本国のファーストレディーが、短期間とは言えあのような学園の名誉校長では、日本国民として非常に恥ずかしい。総理は、私人だからという理由で昭恵夫人に何のおちども不正もないというが、総理自身に自分の女房の脇の甘さにまで、責任があると思う。法的ではなく、国民の信頼にたいしてである。

これはすでに国難のレベルであり、長引けばそれだけ被害が大きくなるだろう。

以前書いたように、この学園の理事長は中国系か韓国系だろう。右翼を装いながら、本当は反日の筈だ。今頃、まともな右翼は幼稚園児に教育勅語を暗誦させるというような教育をしないと思う。極端な右翼教育を世界に宣伝して、安倍総理を、そして日本国を、歴史修正主義者とその集まりであるという印象を宣伝するつもりだろう。その学園の中に政治的不正があればあるほど、その効果は絶大となる。

補足:
1)豊中市野田町10の固定資産税路線価は11万円/m2位である。http://www.chikamap.jp/ 通常、実売価格は固定資産税評価額の4割増し位であり、また、同程度の面積の隣接地が14億円で売買されたという記事があるので、実勢価格はその程度だろう。
2)前回のブログ記事では、この件について中途半端な知識で、国会であまり本質的でない質問を長々としないようにしてほしいという趣旨でを書いた。http://blogs.yahoo.co.jp/mopyesr/43184287.html(本サイトの26日の記事に同じ)

0 件のコメント: