2015年2月25日水曜日

ISISはCIAが作った:米国元将軍が言っている

CNNのニュースに出演した米国の元将軍(陸軍)が、「ISIS(イスラム国)はシリアのアサド政府と戦わす為に、我々の友人及び同盟国がお金を出して作った」と言っている。https://www.youtube.com/watch?v=QHLqaSZPe98

別のサイトでは、著名な週刊誌The Nationの“The CIA is training syria’s rebels:Uh-Oh. Says a top Iraqi leader” と題する記事を見せて、その中に書かれた”CIAはヨルダンに秘密基地を持ち、その中でシリアの反乱軍を訓練して、ISISやアルカイダと一緒にアサド政権と戦わせている“とある、 https://www.youtube.com/watch?v=P9U6nSoeuPc

このサイトでは、更にフランスで起こった自爆テロに関して、CBSはunder wear bomber(自爆テロリストだろう)は二重スパイだと報道し、Guardianはunder wear bomberはCIAで働いていたと報道している。

引用されているCNN, The Nation, CBS, Gardianなどは全て有名な米国のマスコミである。それらが、このような本質に切り込んだ、そして自国に不利になるかもしれない、報道を行なっているのに、何故、日本のマスコミは何も言わないのだ。

政府からもらった情報をそのまま掲載したり放送したりして、国民から視聴料や購読料をとっている。泥棒同然ではないか。情けない国の情けないマスコミだ。

0 件のコメント: